さんは『ハチミツの王様』と呼ばれているニュージーランド産マヌカハニーについてどこまでご存知でしょうか?

マヌカハニーは、こちらの『ヘリコバクター・ピロリ菌感染者と胃がんリスク』の後半部分でも少し触れていますが、ニュージーランドのマヌカという低木に咲く花からミツバチが採取してきたハチミツです。
マヌカの利用は大変古く、原住民マオリ族の万能治療薬として使われており、その健康増進効果は昔から知られていました。
たとえば、マヌカハニーを食べている牛は不思議にもまったく病気になることもなく元気で乳汁を出し続けるそうです。知れば知る程に『ハチミツの王様』と言われるだけはある不思議で魅力的なハチミツなのです。 Read more